エルパパのずかん。

2014.07.29 Tue

先日の記事 で書いた、
エルパパの図鑑話をもう少し・・


事あるごとに開くこの愛読図鑑、
何年も前ですが誕生日にプレゼントしたものです。



1_20140729111605170.jpg



色んな犬について詳細に書かれている ザ・ズカン。







そしてもう一冊。



エルパパの犬好きの原点となったのがこちら。



2_20140729111607b5c.jpg



なんとこちら、約30年前の本なんですよ。



子供の頃に愛読していたそうです。



いや~ 年季が違います。



おそらく低学年の小学生向けくらいだと思います。



のっている犬種は少ないのですが、
(ブリュッセル・グリフォンはのってません)



犬との生活、盲導犬の話なども載っていて、
読み物として楽しめます。



3_201407291116081e9.jpg

にほんの犬。



4_20140729111609f0b.jpg

がいこくのいぬ。



そしてよく見ると、鉛筆でマルがつけられた犬がところどころに・・。



5_20140729111611a9f.jpg



このマル印がつけられた犬は、
当時、いつか飼いたいと思っていた犬だそうです。



ドーベルマン、ダックスフント、ジャーマンシェパード、コリーに付いてます。



ちなみに日本犬に関しては全ての種類が好きすぎて、
マルをつけるまでもなかったのだそうです(笑)。







そして、そんなエルパパの現在の愛犬がこちら。



6_20140729111617479.jpg



白目が得意なちっちゃいおばあちゃん。



子供の頃の夢がかなったかどうかは分かりませんが、



まさに本のタイトル通り「このふしぎな動物 イヌ」に
毎日翻弄されているエルパパなのでした。



(*´艸`)



応援クリックありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ



カテゴリ:面白いもの | コメント(6) | トラックバック(0) | top↑ |

かお~

2014.07.23 Wed






シャンプーはきらいとなんどもいっているのに・・



毎回、毎回、



捕えられた宇宙人のようにお風呂から出てくるエルさんなのでした。



応援クリックありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ




カテゴリ:日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

そとごはん。

2014.07.21 Mon

世間は夏休みシーズン突入ですね。



あちらこちらで子供達のお神輿をかつぐ掛け声が聞こえてきます。(なごむ~)



昨日は近所のお店にエルを連れて外ごはんへ行ってきました。



席に着いた瞬間に雨が降り出したけど、



屋根があるのでノープロブレム。





でもエルはやや不機嫌。



でねでね、



店員さんがエルのお水を持ってきてくれたんだけど、



「こちら、フィンガーボールになります。」



って澄ました顔で置いて行ったんですよ。



あ、どうも ・・・・・。



いや、これあきらかに犬用のボールじゃね?
(骨マークついてるし。)



今までフィンガーボールなんて出てきたことないし。



店、カジュアルだし。



ん?



あ、ボケたのか?



早くつっこめよと思われていたのか?



そうそうそう、こうやって指をね、洗ってね、、



ってノッて欲しかったのか??



が、時はすでに遅し。



店員さんは忙しそうなお店の中へ・・・



うん。



ま、いっか。



ちなみにエルさんはジーっと見つめるもそのお水には口を付けず。



エルはのんじゃだめなんでしょ。



でも店員さんが可愛い可愛いとなだめすかしてくれて、
(さっきとは別の方です。)



少し機嫌を直してました。



その店員さん、ブービエ・デ・フランダースという犬を飼っているらしく、



エルパパと犬談義に花を咲かせてました。
(エルパパ、犬オタクなのです。)



帰ってさっそく犬図鑑を引っ張り出し、







1時間ほど熱心に読みふけっていたエルパパなのでした。



応援クリックありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ


カテゴリ:お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) | top↑ |

いろいろあるね。

2014.07.12 Sat

ご無沙汰してしまいました。


エルのカイカイを診てもらいに病院へ行き、
いつものように聴診器をあててもらったのですが、
心音に雑音が聞こえるとのこと。。


一過性のものかもしれないので、
一週間後にまた聴診してみるとのこと。


一週間後に聴診してもらったら、
やはり雑音が混ざっていました。
健康なワンコとエルの心音の違いを私も聞かせてもらいましたが、
なんとなく違いが分かりました。


数日後、レントゲンとエコーの検査を行い、
結果、僧帽弁閉鎖不全症という診断でした。


年齢を重ねた小型犬に多いものだそうです。


症状のこと、今後のこと、注意点など、
色々と先生からお話を聞きました。


エルは本当に初期で見つかったので、
今後はお薬を飲んだり、フードを療法食に変えたりしながら、
うまく付き合っていきましょうということになりました。


エルも12月で9歳になります。
いつまでもパピちゃんのままの気でいましたが、
人間と同じで歳を重ねると色々と出てくるのですね。
白髪もだいぶ増えてきたし。


でもそんなエルが余計に可愛くて可愛くてしょーがありません。


これからもそんなエルの様子を更新していきますので、
どうぞよろしくお願いします!!






白目回数は毎日更新中です。



応援クリックありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ


カテゴリ:日常 | コメント(15) | トラックバック(0) | top↑ |

シャンプーのあとは。

2014.07.02 Wed

シャンプーはきらいだけど、タオルドライは好きなの。



もちろんドライするのはじぶんじゃなくってよ。








はやく おかわかしなさい。







エルのカイカイは今はお薬で落ち着いています。



こちらは前回の記事を読んだ方から
お勧めしてもらったシャンプー。







まだお試しはしていないのですが、
効果があると嬉しいな♪



応援クリックありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ


カテゴリ:日常 | コメント(8) | トラックバック(0) | top↑ |